FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐々木酒造

半年以上前に京都の友人から日本酒を頂いていたので、封を開けました。

大吟醸 聚楽第 佐々木酒造

こちらの酒造のお兄さんが俳優で、最近、テレビでよく紹介されるようになりました。
佐々木蔵之介という俳優さんです。

ホームページには(以下、引用)
蔵は、むかし豊臣秀吉が自分の家として建てた聚楽第のあった南端にあるのですが、秀吉がこの場所に聚楽第を建てた理由の一つとして「水の良さ」があったそうです。秀吉は茶道が趣味で、各地で茶会を開いていますし、聚楽第の敷地の中に千利休の茶室付きの家を建ててやって、そこで一緒にお茶を楽しんだという話も残っていますので大昔から水のよい地域であったことは確かです・・・・。

ということで、名前は”聚楽第”。純米大吟醸酒ですフルーティですっきりした味わいです。
当然、お寿司といきたいとこですが、自宅ですので、手巻き寿司にしました。


魚は近所の魚浩さんから買って来ました。

こちらは魚浩さんのブログ
魚浩
恵比寿市場で小売と長崎市内の料理屋さんやホテルにも卸しています。


鯛、赤貝、サーモン、海老、

子供用の具材も用意

アボガド、カニ(缶詰)、明太子マヨネーズ、きゅうり、玉子焼き、コーンマヨネーズ

寿司飯は、面倒なので粉末の”すしの元”を使いました。


やっぱい、米の料理には日本酒がよく合います。

ご馳走様でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。